Making Things日記

神戸を中心にハンドメイドの靴作りで活動する作家の集まりです。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
# 直島後半組より
JUGEMテーマ:ハンドメイド 靴
 
こんにちはSweet Track中沼です。

後半組スタート。大森さんと中沼がんばってます。

本日も直島はいいお天気です。

特設ステージ青空靴作りです。(よく言えば)


魚の骨のメガネをかけて喜々として作業中の中沼です。




実はこのお魚・・・・




猫さんに食べられてしまってたんです。

今回私が出品している翼シューズクリップを作ってくれた
メガネ職人の吉田さんにお借りしてきました。

私が作っていただいた翼はこちら↓



グラステーラーの吉田さんありがとうございました。

猫メガネ気になる方はこちらです→http://www.glass-tailor.com/

いいお天気でも夕方あまりにさむかったので
銭湯にいきました。
流石の直島銭湯もアートです!

私の口からは言いづらいこと満載なので
皆さん直島に行ったらI ♡ 湯行ってみてください
海外の方とも裸の付き合いできることうけあいです!
ここなんだろ?やっぱアートかな。

直島の静かな夜に大森さんと私のキーボードをたたく音が
ひびいております。

では。皆様おやすみなさい。


| comments(0) | trackbacks(0) | 22:03 | category: Sweet Track |
# ラスト・木型
JUGEMテーマ:ハンドメイド 靴
  今日はSweetTrack中沼です。
必ず月に一回は更新しよう。と心にきめて更新していますが、
ほんと何をかいたらいいのか・・・

先日このブログをみて、
トムントコってごはんやさんに行ってくださった方
がいると聞いて
ちゃんと読んでくれてる人がいるってわかって励みになりました。

今日は木型のお話。

今日はとてもとても難しくわかって頂けるか不安になりながら、
なんとか説明したいと思います。



ラスト。Last
このなんともなんともシンプルで難しい言葉です。

木型・靴型・プラ型 とか色々な言い方がありますが、
これ一つで25.5僂寮茲まるいこの形の靴しかできないんです。
これで先っぽ尖ったやつ。
とか
これで先っぽ四角いやつ。
とかはできないんです。
このラストではこの見た目のままの形の靴しかできません。

これはワイズ(横幅です)Eで作っていますが
もちろんちっちゃいのはつくれません。

ヒールもそうです。
この木型は2僂任垢、
ヒール5僂侶い呂任ないんです。

靴を作ることは
見た目より以外と繊細なんです。


自分の中でいまとなっては当然なんですが、
知らない人には
一生懸命説明しないとこれはわかってもらいずらいです。


うちの母なんかは靴になったあとですら
ちょっと先っぽ切ったらいいんじゃない?
とか言います。
勿論できません。
ん〜できない・・・多分。

私も実はスクールで木型が気に入ったのがなく
これじゃないやつがいいと、
先生をこまらせました。

後でしりましたが、
木型を作るのは大変なんです。

これで説明わかってもらえるかしら?

多分靴を作っているかたはイライラしながら
読んでいるかも。なので、

この会の大森さんはご自分でラストをけずったり
して靴を作ってられます。
ものすごくすごいことなんです。

それで補足があれば大森さん是非よろしくお願いいたします。

丸投げで。

いえいえ。バトンタッチで。

いつか。よろしくお願いいたします。










| comments(0) | trackbacks(0) | 23:55 | category: Sweet Track |
# 櫻の樹の下には
JUGEMテーマ:ハンドメイド 靴
桜満開になりましたね。
SweetTrack中沼です。
桜が満開になるといつも思い出してしまいます。
櫻の樹の下には屍体が埋まっている・・・
 
梶井基次郎氏大阪に在住だったらしいですね。
なんだかちょっと納得なのはなぜでしょう。
キレイなものと雑多なものがないまぜになっている大阪だからこそ。
って気がします。

大阪は緑が少ないな・・・って誰もが思っていると思いますが、
桜の木は沢山あるなぁっと思います。

そして桜の樹の下には
沢山の酔っぱらいが・・・
カラオケまで登場させて宴会してたのには
ほんとにビックリしました

私の故郷北海道では
ちょっと有名かもしれませんが、
お花見はジンパなる物をいたします。
そうです。ジンギスカンパーティ略してジンパです。
大学生協では、ジンパセットなるものがあります。
(七輪と肉とカット野菜だったかな?)
肉を買うと七輪かしてくれるんだったかな?

正確な情報はあんまりいらないですよね。
まだまだお花見時期の北海道は寒いのです。
そんな中外でお花見なんて、なんか火のものないと
無理なんですよ。火鉢的なものなんですよ。たぶん。


どちらにしろ
櫻の樹の下には沢山の人が集います。
櫻の吸引力の秘密は・・・屍体だったらいやですよね。
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:19 | category: Sweet Track |
# 靴を履いてもらうと。
JUGEMテーマ:ハンドメイド 靴
 
こんにちはSweetTrack中沼です。
北海道から出て来てすっかり杉花粉症になりました。
それまでは白樺花粉症だったの。これほんと。

今年の杉は元気よね。
息が苦しくなるくらい花粉とばしてくれてます。
胸が痛いのは春切ない気持ちを抱えているせいでないのが残念なとこですが。
今日は雪も降ったけど春もう間近ですね。
桜はもう枝が赤くなってきていいにおいがしてきてますし、
梅はあちこちでさきほこっています。
あたかくなるまであともうちょっと。

春を前にブーツと
スリッポンを納品しました。

ブーツはおしゃれさんのこだわりの逸品でしたよ。

ステッチとライニングがブルーでした。


そういうご依頼頂くとわくわくします。
どんなになるかカタチになってみないと以外とわからないものです。
かわいくなりそうな予感で途中大分飛ばしました・・

http://alberoalto.jp/

アルベロアルトさんのスリッポン
デザイナーさんであり、オーナーさんの高木さんデザインの
素足でロールアップで履ける靴。

さすがデザイナーさんです・・・こだわりがはんぱないっす。
ここできりかえたら駄目・・・
いやいやもうちょっとと
テストシューズ2足でやっと。



できました。
男の子でも女の子でも大丈夫そうなデザインです。
すてきなアシモっぷり


この日とても寒かったのに靴下脱いでパンツの裾折り返して
すてきなすねをみせてくれました^^

アルベロアルトさんのこだわりのスーツや鞄たち
興味のあるかたはアルベロアルトへ。

とても黄色いブログになりました。
たまたまです。

まだまだ去年の宿題がいろいろ残っています。
春のうちにばりばりやります。

でも来週は一日位お休みしたいな・・・
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:03 | category: Sweet Track |
# ありがとう
JUGEMテーマ:ハンドメイド 靴
 
今日は寒いですね。SweetTrack 中沼です。

友人から依頼されていたブーツができあがりました。
この友人からの依頼は毎回ちょっとハードルが高いのです。

スポッて履ける紐靴
ジッパー無し
かっけーやつ。

端的でラブリーな依頼です^^

ええ。私の店のコンセプトは
「あなたのこんな靴欲しい。をカタチに」
です。もちろんやりましょう。

頭を抱えること一ヶ月半・・・
やっとできあがりました。




はい。紐太いですよね。
これゴムでできた便利グッズなのです。
ハンズとかで売ってるんです。
↓こんなのです。


あっ。ちゃんと靴自体にも工夫をしてるんですよ。
私の愛すべき友人アシモデビューです。


似合ってますよ。ものぐささん。
とても喜んでくれて
ありがとうって言ってもらえた瞬間に
今まで大変だったこと、苦労したことがどこかにいってしまいます。

ありがとう。ってすてきな呪文です。

私からも感謝を込めてありがとう。
| comments(0) | trackbacks(0) | 22:25 | category: Sweet Track |
# 悲喜交々(ひきこもごも)
JUGEMテーマ:ハンドメイド 靴

新年はじめてなので。今更ですが。

あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いいたします。


新年早々かぜをひいてしまっていまだ鼻をたらしながら作業中の中沼です。

皆様体調はいかがでしょうか?

会社は4日からMaxで忙しく、喉がつぶれてハスキーになってしまいました。

とってもしんどいのですが、倍賞美津子さんにあこがれている私としては

このままハスキーで・・・なんて夢見てみましたが・・・

あたりまえですがありがたいことになおりました。

新年早々悲喜交々。(ひきこもごもってへんな言葉ですね。漢字にすると意味がわかります)


そんななか、工房からの帰り道 あたたかそうな看板にひかれ

入ってしまうトムントコ。

不思議な内装(殆ど自分でやったそうです)

オーナーのトムさんの手書きのメニューと絵たち・・・

なんとも、なんとも、引き込まれます。

ちょうど自分の工房をなんとかしようと思っていたので

なんか盗めるアイデアないかな。なんて見回していましたが

無理です。つきぬけすぎていて。






突抜感をしりたい方、こちらです。

トムントコ

こちらではボルダリング部 jojo部? あります。

そちらに興味あるかたも遊びにいってみてください。

(私はパクチー入りの生春巻き食べたい・・・出前してくんないかしら?)



ボルダリングの靴って不思議です。

小ちゃい突起に足をかけるので、

捨て寸なしでビッチビチにあわせるみたいです。

こんなの↓




おもしろそうですが、

手がふるふるするらしいですよ?

ピンサーにぎれないと、ハンマーふれないと

靴つくれないと困るじゃないですか!

なんてちょっとピアニストのようなことを言いたかっただけです。




今日もせっせと靴つくります。

そしてばびっと納品の日をむかえます。

わたしのばびっとしたとこも今年は出したいと・・そんなとこあったかな?

やっぱ無理なので今年もゆるゆるやります。

皆様今年も宜しくお願いいたします。
| comments(0) | trackbacks(0) | 07:26 | category: Sweet Track |
# 浅草へ
JUGEMテーマ:ハンドメイド 靴
 
毎度毎度なぜか消してしまって自分的には2度目の
sweet Track中沼です。

師走です。
師もはしっちゃいます。
わたしも走ってみました。
金曜日出発し、
土曜日帰るという
強行軍で東京へ・・・

浅草へ行ってきました。
浅草には革やさんや
材料屋さんが沢山あります。

不景気のせいかお休みのところも
ありましたが、素敵な革を見つけて満足でした。

スカイツリーも浅草側からよく見えました。
スカイツリー。実際は大きいのでしょうが・・・
比較の対象がないのでナカナカわかりずらいです。

地球が高速回転してるのとおんなじ位わかりずらい。
それでも地球はまわっているし、
スカイツリーは世界一です。
私がどう思おうと。

浅草寺はものすごい喧噪でした。
羽子板市やってました。

何故に年末に羽子板?

羽根は生まれた児が邪気をはねのけ、
すこやかに育つ事に通じますので、
昔から女児の出産には必ず羽子板を贈る習わしがありました。
子供の成長を願って羽子板を贈り、はねつきをして新春を寿ぐ

だそうです。 
江戸定さんのHPより引用させてもらいました。

革が日曜日に着くので西天満の工房へ。
浅草の喧噪とはうってかわって
日曜の西天満はとっても静か。

夜になったら中之島のイルミネーションで
にぎやかになるかな〜っと・・・
・・・やっぱり静かでした。

では今戸神社のねこさんたちでにぎやかに。




皆様よいお年を〜

| comments(0) | trackbacks(0) | 00:29 | category: Sweet Track |
# 再び感謝!
JUGEMテーマ:ハンドメイド 靴
 更新遅くなりました。
SweetTrack中沼です。
携帯を無くしてしまって、
でも拾ってくれた方が警察に届けてくれていて、
本当にありがたかったです。

天満警察の警察官のかたもとっても親切で、
無事今日もどってまいりました。
本当に本当に感謝です。

最近物忘れがはげしいです。
あまり寝ていないのと
仕事のごたごたとのせいかなあ。

いろいろなことをそぎ落としていきたいなと。
靴の底と積みのヒールを包丁で削ぎながら
思いました。

こんな風にちょっとずつ慎重にいろんなものを
削ぎ落としていきたいな。と。

何を削ぎ落とす?
・・・考えてみたけど・・・

私は大分シンプルにしすぎる位しているので、
これ以上削ぎ落としたら、ちょっと社会人失格かも。

物忘れがはげしいのの言い訳かも。

靴をつくると
人生について考えてしまう時があります。
何故でしょうね。

履いてくれる人の事を思いながら作るからかな〜

西天満の工房大分できてきました。
なんとか12月にはOPENしたいです。

今のところ兼業靴屋ですが、
どんどん靴をつくるぞ〜

気合いいれてがんばります^^


















| comments(0) | trackbacks(0) | 23:11 | category: Sweet Track |
# 感謝。
JUGEMテーマ:ハンドメイド 靴

Sweet Track 中沼です。
神戸BALでの展示会、無事終了しました。
まずは無事終わったことに感謝。
ご来場いただきました、皆様に感謝。
手に取って頂き、つたない説明を聞いてくださった方に感謝。
ショップカードをお持ち帰りくださったお客様に感謝。
オーダーいただいたお客様に感謝。

色々ご指摘、ご教示頂きました、皆様に感謝します。



ガラスのハートを打ち砕かれた作家もおりましたが、
それも感謝。

ブログ読んで下さってる皆様にももちろん感謝。

皆さんにお会いできる様、魅力的な靴、会いたいと思って頂けるような人間になる様
今後とも努力いたします。


| comments(0) | trackbacks(0) | 23:37 | category: Sweet Track |
# 足にあう靴・似合う靴
JUGEMテーマ:ハンドメイド 靴
Sweet Track中沼です。

最近、梅田を歩くとどうしても気になってしょうがないことがあります。

梅田のおしゃれ男子の靴です。

紅会の松村さんがちらっと履きジワのことをブログでふれていましたが、
最近、履きじわがへんなところに入っている人をよくみかけます。

最近のおしゃれ既製靴は幅が狭く、幅にあわせると大きいサイズのものを
買わなくてはならなくなります。
たぶん本当の捨て寸よりうんと長い捨て寸になってしまっているのです。
それで、へんなとこに履きじわがはいってしまうんだと思います。

もしくはむりやり細いのをはいてアッパーがゆかにこすれて傷ついていたりします。
足が入っている部分がアヒルの頭で捨て寸の部分がクチバシみたいに見えませんか?

そっと近づいて その靴、足とあってませんよ。と言いたくなってしまいます。

でもきっと履いているおしゃれ男子のみなさんもわかっているはずです。
その靴しんどいでしょう?

靴でお困りの方、10月の展示会のぞいてみてください。
いつもの靴を履いて。

そして誰にでも相談してみて下さい。
靴で困ったことがあるみなさんの気持ちは靴作家達にはわかります。
そしてみなさんにあう靴をあつらえてくれます。

ややこしいことは何もありません。
ただ靴を注文するだけです。

かき氷 シロップ多め。

もしくは

焼き肉定食 ごはん大盛り。

ハンバーガーピクルス抜き。


とそうかわりはありません・・・
と個人的には思います。


ほんのちょっと勇気をもって言ったら楽になりますよね。
私もささやきましょうか?

「その靴、足にあってませんよ。」
「その靴、しんどいでしょう。」

でも言ったらだめですよね?







 
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:00 | category: Sweet Track |